2014年8月8日金曜日

ASTRO班の4日目

初めまして!ASTRO班の「ばば」こと馬場俊介です!
写真撮影を担当する、きみっしょん記録係のチーフもしています。

きみっしょんもついに4日目に突入しました。
夕方の最終発表会に向けて、朝からラストスパートです!

発表の順番は班長ズのジャンケンで決定!
ASTRO班は「3番目」になりました。

今日のタイムスケジュールの確認。
ミッションづくりに使える時間は、計4時間ほど。
この中で議論をまとめなければなりません。

議論は、ミッションの背景・目的を全員で共有することからスタート。
たくさんの書き込みをしながら、考えを整理していきます。

背景・目的が明確になったところで、発表のタイトルも決めました!
 「太陽のふるさとはどこだ!?」
太陽が誕生した場所を調べるため、太陽とグロビュールでの星形成とを比較しようというミッションです。

その後は手法のより詳しい検討へ移りました。
これまでで学んだ知識を総動員して、方法を考えます。

途中、昼食(という名の気分転換)をはさんで議論は続き、
方法が固まったかな?

そしていよいよスライド作り!!

構成などを相談しながら、分かりやすくミッション内容を伝える資料を作ります。

そして、いよいよ本番!!
会場となる会議室には、宇宙研の職員の方や、きみっしょんのOB、OGも来ていました。
冒頭では、記録係のちゃんねーが制作してくれた、きみっしょんPVが上映されました。
これまでの4日間を振り返る内容に、スタッフも胸が熱くなります。

ASTRO班の発表の番。
大人数を前に少し緊張している様子?
質疑応答では、難しい質問も。
自分の知識で、真剣に答えていました。

みなさんお疲れ様でした!


そしてその後は、お疲れ様会(笑)!






昨日のエッグドロップの表彰式も行われました。
ASTRO班のはっちと、SOLAR班のらーしーが総合賞を受賞!おめでとう!!



ASTRO班のみなさん、改めて、最終発表会お疲れ様でした!!